えぬぐちのブログ~漫画支店

漫画好きのアラフォーのおっさんが漫画について語ります

スポンサーリンク

東京喰種(トーキョーグール)実写映画観ました!キャラクター/キャストの感想とネタバレ

 

 2017年7月29日公開の実写映画『東京喰種 トーキョーグール』。

 公開初日は地域の夏祭りの実行委員で朝から飛び回っており、泣く泣く観に行けなかったのですが、先日やっと観に行くことができました。

 ストーリーは原作、無印の3巻までを完全に再現したものとなっています。

 

実写映画 東京喰種 トーキョーグール 公式ビジュアルファンブック 東京喰種-トーキョーグール-[movie]

 

 で、ファンとしてはいろいろ思うところがありました。

 とくにキャスト(配役)についてですね。

 、、、と言っても、ぶっちゃけ、グッド!!! でした。

     

続きを読む

ヒデが自ら明かす正体ネタバレ? 東京喰種(トーキョーグール)実写映画公式ファンブックに東京喰種1話のリメイクが収録

 

 2017年7月29日公開の実写映画『東京喰種 トーキョーグール』。

 公式ビジュアルファンブック『東京喰種-トーキョーグール-[movie]』が、『東京喰種:re』の最新巻である13巻と同日・7月19日に発売されました。

 

実写映画 東京喰種 トーキョーグール 公式ビジュアルファンブック 東京喰種-トーキョーグール-[movie]

 

 あまり明かされてこなかった映画のシーンの写真が多数載っています、、、カッコイイ!!!

 主演の窪田正孝さんやキャストのみなさんのインタビューやコメント、撮影小道具やメイキングまで、盛りだくさんの内容です。

 さらに! メンズノンノ2016年10月号特別付録として話題となった石田スイ先生描きおろしの東京喰種(無印)第1話のリメイクを収録しています。

 そこで、ヒデの口から思わぬセリフが!!!

 、、、ヒデって、やっぱり、、、!?

    

続きを読む

東京喰種(トーキョーグール):re 13巻の発売日は2017年10月19日。 実は12巻の続きの13巻収録分が無料で読めます。

 

 週刊ヤングジャンプで好評連載中の人気漫画『東京喰種:re』。

 待望の最新巻12巻が本日7月19日に発売されました。

 12巻の表紙はCCG初代クインクス班最強の赫子(かぐね)使いの元ニート・マスター才子(自称爆乳)!

 

 

 6月19日に11巻が出たばかりなのに、まさかの2ヶ月連続刊行(゚∀゚)

 12巻では、、、。 ※以下ちょいネタバレ

 とうとう結ばれます! 金木とトーカちゃんが!! 二人のラブシーンオンリーの禁断の125話は必読!!!

 金木を王に据えながらも、いまいちパッとしない黒山羊(ゴート)の一同は一体どうなるのか?

 戦闘力と数で初代クインクスを凌駕する半喰種子供集団オッガイとそれを統べる和修吉福CCG局長の目的とは!?

 24区の地下最深部に挑むアヤトを襲う自らを人間と名乗る喰種たちと、本当の隻眼の王・竜とは???

  そして、この漫画のタイトル『東京喰種』の真の意味とは? 物語の核心への入り口が見えてきます。 『和修吉』の秘密とは!? コレは後付けのこじつけなのか? 東京喰種・無印の開始当初から考えられていた物語なのか!!!

  

 、、、おっと、これ以上ネタバレなので(笑)

 

 ところで、12巻が発売されたばかりでなんですが、12巻の続きが気になっているアナタに朗報です!!

 実は、12巻の続き、2017年10月19日に発売される13巻に収録される話が、あるサイトで試し読み、、、無料で読めちゃうんです。

  

続きを読む

ワンダフルワンダーワールド(乾良彦) ネタバレと感想【ゾンビ化する中で気付く愛情と友情と家族の大切さ】

 『トモダチ×モンスター』の乾良彦先生の新作

『ワンダフルワンダーワールド(WONDERFUL WONDER WORLD)』

 を読みました。

 

   

マンガ ワンダフルワンダーワールド1巻 乾良彦 ヤングキングコミックス 少年画報社

 

 タイトルからは想像しにくいですが、今流行りのゾンビものです。

 表紙は2013年公開の映画『スリーデイズ・ボディ/彼女がゾンビになるまでの3日間』へのオマージュでしょうか。

 

 ゾンビに噛まれ、人ならざるものになっていこうとする時になって、やっと人生の大切なものに気付かされる、、、そんな物悲しい物語がオムニバスで綴られます。

 

 ゾンビもその大切な人たちも皆が涙する『泣けるゾンビ漫画』です。

 

 

続きを読む

今日からゾンビ! ネタバレと感想【ゾンビになっても明るい! 売れない女子高生グラビアアイドルの楽しい死後生活】

 

『今日からゾンビ!』読みました。

 

 

 撮影のために訪れた山奥でゾンビに噛まれてしまった売れないグラビアアイドル女子高生・ぷぅかちゃん。

 ゾンビになっちゃったぷぅかちゃんの、ゾンビ村での楽しい生活がコメディータッチで描かれます。

  

今日からゾンビ!1巻  原作:石川優吾 作画:荒木宰  小学館

 

 「ゾンビ」と言葉の付くタイトルなのに、ゾンビ感ゼロの表紙。

 にもかかわらず、これはゾンビ映画好きの私にピッタリの漫画に違いない、、、第六感にピピっと来ました。

 ぶっちゃけ、石川優吾先生の原案だし、キャラクターが女子高生だしっていうので表紙買いですけどね。

 ゾンビ村で暮らす人々(ゾンビ)の日々の生活が無茶苦茶面白いです。

 普通に生活しているゾンビなんて、ちっとも怖くありませんが、コアなゾンビファンにもアリだなと思わせる内容です。

 2巻で完結してしまっているのが惜しい。

 

続きを読む

喰猟教室 ネタバレと感想【このクラスには人を食うゾンビがいる!】いや、喰種(グール)でしょ!?

 

『喰猟教室(しょくりょうきょうしつ)』読みました。

 

 

 かれこれ5年以上の長きに渡って愛読してきた『東京喰種』シリーズが徐々にエンディングに近づいて行く中、、、。

 次に夢中になれるマンガを探し求め、あれこれ、有象無象読みまくった中でも秀逸と思えた作品がありました。

 それが『喰猟教室』です。

 

喰猟教室1巻


このクラスに一人、人を喰らう者がいる!!

 

 

 舞台となる高校の、犠牲者となる生徒たちは、その人を喰らう怪物を『ゾンビ』と称します。

 

 、、、いや、ゾンビじゃなくて、

グールだろ!!

喰種!!!
 

 

続きを読む

東京喰種(トーキョーグール):re 12巻の発売日は2017年7月19日。いまだけ期間限定で11巻の続きの12巻収録分が無料で読めます。

 

 週刊ヤングジャンプで好評連載中の人気漫画『東京喰種:re』。待望の最新巻12巻の発売日の7月19日が目の前に迫ってきました。

 12巻の表紙はCCG最強の赫子(かぐね)使い、マスター才子(自称爆乳)!

 

 

 ※10月19日発売の13巻の情報はコチラ↓ 

 

 

 12巻では、東京喰種というこの漫画のタイトルの本当の意味・核心に向けて物語が動き出します。 ※以下ちょいネタバレ

 むっちゃんこに居場所を突き止められ、地下へと逃亡する金木を王に据える黒山羊(ゴート)の一同。

 そんな中、とうとう結ばれる金木とトーカ! そして、二人の愛の結晶が!? 全てが二人のラブシーンを描いた禁断の125話! ますます報われないぜ、むっちゃんこ!

 クインクスを凌ぐ半喰種集団オッガイとそれを統べる和修吉福CCG局長の暗躍!

 24区の地下最深部に潜む、自らを人間と名乗る喰種たちと、本当の隻眼の王・竜とは???

 それから、ブジン、おめでとー、、、と素直に言えない、、、。 

 

 、、、おっと、これ以上ネタバレなので(笑)

 

 ところで、12巻が発売される前なのになんですが、11巻の続きが気になっているアナタに朗報です!!

 実は、2017年7月19日に発売される12巻に収録される話が、あるサイトで試し読み、、、無料で読めちゃうんです。

 、、、てゆうかとっくに読めてます。

 

続きを読む